日常の生活動作の維持、社会交流、ご家族の介護負担軽減を目的とし、高齢者の皆様に向けてサービスを提供しております。

日々の様子

できることをあきらめないで、「できる喜び」を感じてもらえる、笑顔ある日常を心がけています。

2021年9月の日常

9月21日 遊書 祝・敬老

元気で長生きしてくださっている皆さんと共にお互いに喜び合い、鶴亀を文字から絵にしたり、年齢の呼び方を書いたりしました。
敬老祝賀の膳は、今月中に改めて予定しています。

朝のラジオ体操。健康長寿は、身体を動かすこと。

遅れてきた真澄さんも、念入りに体操。

寿がきれいに並びました(*^^*)

力強い「祝」を。書き出しは手を添えましたが、途中からはお一人で。

亀の絵にも挑戦。若いスッタフと一緒に。

墨絵はまかしとき~の塚崎さん

まさしくこの年です!

笑顔になる鶴亀が揃いました(^^♪鶴は千年、亀は万年なら、やっぱ亀にあやかりたいと。

廊下に展示。老化はしても、めでたい気分(*´з`)


9月21日 遊書 祝・敬老➁

午後から二階で。

自分の年に一番近いのを書いてとお願いしましたが^^;

絵文字亀に注目!

年齢に近いのは真中ですぅ

ゆっくり書きます( ^)o(^ )

土肥さんが書かれた書を、ずっとにぎりしめて。

指の運動はにこやかに

二階の秀作

このご時世を笑い飛ばそうと、スタッフが教えてくれた替え歌を。線路は続くよどこまでもの♪メロディーで。

合いの手の歌詞で、どっと笑いが!笑いは長寿の種!


9月14日 遊書 虫の声♪の歌詞とイラストを墨で

朝夕涼しくなり、夕方には虫の声を耳にすることが多くなりました。「いつの間にか蝉の声が虫の声になったね」と、皆さんも季節の移ろいを感じられているご様子。
虫の声♪の歌詞には擬態語の繰り返しも多く、歌うとテンポが付き調子が出ます。先ず歌ってから書き始めました。
虫のイラストも描いて遊びました(^^♪

9月14日 遊書 虫の声♪の歌詞とイラストを墨で➁

午後からは一階の皆さんと。
秋の虫たちはなぜ鳴くのか?鳴く虫は何種類ぐらいいるのか?二日前に見たばかりのTV番組「ダーウィンが来た」の虫特集で、話がふくらみました。

カネカネと鳴く金虫。となりのおっさんの顔した鬼虫だそうです(*´з`)鳴く虫は100種類ぐらいいるのかなと答えてくれた塚崎さん。230種もいるそうです。でも塚崎さんオリジナル虫を入れると、1000種くらいになるかも。

虫が鳴くのはオスの求愛行動だそうです。オスの鳴き声聞いてメスが決めるとか。「メスが選べるのね~」

「オスは大変だ~」自作のマツムシ見てニッコリの眞澄さん。

退院されてから初めての遊書。うとうとされていましたが、筆を持つと力強い字を。

一枚書いて放心状態。名前をどうしようかな~と。

鈴虫を好んで何枚も書かれた加茂さん。

「数行書くのは初めてなのよ」と、半紙をキッチリ折って書かれました。

二題目までの歌詞をぜ~んぶ書かれた大岡さん。

「虫可愛い!」と、イラスト熱中組

鳴いてます、鳴いてます!一階の個性あふれる虫たち(^^♪

みんなで合唱した後、台紙に貼って展示しよう

昨日のレク製作の秋桜畑に秋の虫たちが入り込みました。楽しい秋到来!


2021年9月13日(月)お誕生日会と壁面飾りの制作

朝晩は過ごしやすくなってきましたが、昼間はまだまだ暑いですね~
ですが、お部屋の壁面は秋らしく衣替えします。ススキとコスモスを花瓶にいけて、コスモスのお花作りをしました。
午後からは、一階の皆さんと9月お誕生日の方をお祝いいたしました(*^^*)

切りますねやな、はいはい~~

しっかりと測ってくださっています。

お風呂上がりで、さっぱり。

スタッフと共同作業で(^^)

いつもニコニコしてお話してくださいます。

手伝って~~、とお願いすると

「なんやな~~」と言いつつ手伝ってくれます

すごく可愛らしいコスモスになりましたね


今日のお昼ご飯は、お誕生日の方からのリクエスト!「とても美味しかった~」と感想もいただきました(^^♪

退院された西依さん。色々なことにトライされています!

鍼灸の先生とリハビリです。

頑張り屋の西依さん。少しずつ、頑張っていきましょうね

元気になる歌の時間です。

ススキの枯れ葉を見て、「わてらと同じ」と笑いをとる塚崎さん

歌と言葉ゲームの後は、ハッピーバースデイソング(^^♪

お願い事して消してくださいね。「もう少し長生きさせてね~。だってまだ楽しいもん」

皆さんからの寄せ書きを。「嬉しいわ~こないしてもろて」

「熱いコーヒー、おいしいわ~」ほんと、おいしそうでした!

おしゃべりが尽きず(≧◇≦)


ケーキを美味しくいただいた後は、おしゃべりしながらワイワイ秋桜作り!

加茂さん、たくさん作ってくださいましたよ

今日は沢山お話してくださいました。手を動かしながら冗談言いながら、そんなひと時が気持ちを明るくしてもらえるのではと思います。とても可愛らしいですね~~。真中にはみなさんの書が入る予定です(*´з`)


9月12日(日)おマメの筋取り

三色丼に使うおマメの筋取りを、手際よくてつだってくださいました♬ 生活の中にある作業は
手続き記憶として貯蔵されているのですね。

手早いですねー。

手際いいですねー。

作業のあとは、お茶タイム

「今日は私がいれますわ」

脳活は、みなさん真剣そのもの

塗り絵に集中組も

塗り絵は、呼吸が自然と規則的になることで、自立神経を整える効果もあるのだそうですよ〜。


9月10日(金)訪問鍼灸&リハビリはじまりました。

コロナ禍で、以前に比べてどうしても運動不足になられる方もおられるので、
マッサージにて、身体のコリをほぐしたり、足腰のリハビリを専門的にサポートしてくださる
エキスパートの先生が来てくださいました。
希望される利用者さんがリハビリをうけられました。
「手当て」ー手のひらには、やはり自然治癒力を引き出す不思議な力があるってほんとうですね。
先生方のお声掛けもプラスして、体も心もリラックスされて、施術後、しあわせオーラがスタッフにもびゅんびゅんとんできましたよー(^o^)  
月〜金の午後が楽しみになりますね〜♬ よろしくお願いいたします。

1階担当の佐々木先生

2階担当の山内先生


9月7日 遊書 秋の付くことばと○○の秋

皆さんがくつろぐホールの壁面が夏のままになっていたので、秋に模様替えしようと、秋づくしの文字を書きました。
秋の付くことばをいろいろ書いた後、○○の秋を楽しみました。

いろいろな秋を思いながら、ピンときた文字を。

美味しそう~と、先ずこれを。

しっとり書けたかしら

秋の空を中心に。くるくる変わる?女心?

同じ文字を二枚づつ丁寧に

続いて○○の秋。先ず、食欲(*^^*)

味覚は、外せませんね

こんなに書いたよ~ 書が実りました!

こちらは12枚!すごっ!

塚崎さんの周りは楽しそう~オーラがいっぱい

出ました!本音の書!

今日はお誕生会があるので、お赤飯(^^♪


9月7日 遊書 秋の付くことばと9月の誕生会(二階)

秋の季節の言葉を書きながら、九月生まれの中川さんと百済さんへのメッセージカードを書き、おやつ時間めがけて誕生会をしました。
88歳と78歳。8をイメージして風船を繋げてみました。
お二人のご挨拶も素晴らしく、周りへの感謝や、いろんなことをやらせてもらって、まだできることがたくさんある!やりたいことがたくさんある!と、感動しました。

思い思いに好きな秋の付くことばを。

秋茄子は嫁に食わすなーゆうのは、アクが強すぎるから嫁さんに食べさせるのは可哀そう…と、優しい思いやりの中川説

ちゃうよ~美味しいから食べさせるな…てことよ!と。暫し秋茄子論議(';')。服部説賛同者多し( ;∀;)

淡々と風に揺れる秋桜を

爽やかな秋空

カードの中の小さな字は書かないけど、これなら喜んで!

満月カードの中に皆さんからの一言と、スタッフからのメッセージを貼って、お渡ししました。

お月様みたいな笑顔になってくださいました(*^^*)

豪華なバースデーケーキ

二人で吹き消しましたが、88歳の吹力の方が強かった!

この方も久しぶりにホールへ出てきてくださいました。髪型整えてお祝いに!

さだまさしのバースデー♪鶴瓶の家族に乾杯のテーマ曲を流し「幸せをありがとう♪ぬくもり届きました」の歌詞を味わいました。


9月2日 遊書 九月の風物詩

9月になって初めての遊書は、恒例の当月の和名と風物詩を書きました。
今日は中川さんの米寿の誕生日でもあり、拍手でお祝い。中川さんの9月のイメージはお月見だそうで、月に関する言葉や絵も書きました。午後から息子さんのお嫁さんがプレゼントを持ってきてくださいました。

いつも書き始める前にする上半身体操。今日は中川さんおめでとう!万歳三唱も!(^^)!

長月をながーく

長月をでっかく

この方は筆の尾に墨つけて書こうとされましたが、笑ってケセラセラ

ゆり子さんはまーるいお月様を

それを見て桂子さんも。すると墨が筆から滴り落ちて、かわいい顔に!

見てみてみて!私のおつきさま

スタッフと今日は二枚。かおつきの9月です。

まんまる笑顔で書いて下さった土肥さん

さわやか笑顔の中川さん。遊書歴の一番長いベテランです。ご自身の誕生日の「九月二日」も書かれました(^_-)-☆

二階の皆さんの名作


9月2日 遊書 九月の風物詩➁

午後からは一階の皆さんと。絵心ある塚崎さんはお月様の水墨画も描いてくださいました。

筆がすすみます。

どんどん風景が浮かんでくるのがすごい~。さらにこの後も描き続けられました。

涼しげな文字。九月にぴったり。

さらりと10枚。絵も。

富山出身の久美子さん。「おわら風の盆」にすぐ反応しておわら節の手ぶりを。

こちらは「月が出た出た♪」(笑)

月はこうでしょ!

ゆったり優雅にマイペースで(笑)

二階の皆さんの名作

ホールの展示も九月に更新。手際よく手伝ってくださった満月笑顔の皆さん


お問い合わせ先

見学希望、施設に関する事、入居のご相談など、何でもお気軽にお問い合わせください。

072-339-7550   072-339-7551