日常の生活動作の維持、社会交流、ご家族の介護負担軽減を目的とし、高齢者の皆様に向けてサービスを提供しております。

日々の様子

できることをあきらめないで、「できる喜び」を感じてもらえる、笑顔ある日常を心がけています。

2020年 11月の日常

11月28日(土)遊書 みんな詩人になろう

心に響く相田みつをの言葉や金子みすゞの詩を書きました。
自分の心情をオリジナルの詩にする人もいました。
午前中は二階で。
元気な方は詩を読むごとに「ほー」「なるほど」と興味を持ってくださり、書きたい言葉も直ぐに決まりました。

真剣に詩の朗読を聞いてくださり・・・

「すごくわかるわー」と、金子みすゞの詩に興味を持たれた宮崎さん。

中川さんは、相田みつをの言葉に動かされ、次々と臨書

「これいいわ。」百済さんも相田みつを書を。

みすゞの積もった雪の一節を

京子さん、「京子」の回りを華やかに装飾中

書は見学されたけど、昼前の合唱はなかなか歌集を離されませんでした

こちらも見学。時々「昼ご飯まだかいな」

’’みんなちがってみんないい書’’が書けました♫


午後からは1階で。
こちらも女性陣はノリノリ。相田みつを派、金子みすゞ派とそれぞれに詩を堪能して、思い思いに臨書。男性陣はそれぞれ独自路線。小畠さんはすぐに小畠ワールドに入られ、塚崎さんは独自の詩
を書かれ詩人に変身♫ 最初つまらなそうだった真澄さんは、書き出されると俄然ノリノリに。詩人ポーズまで披露してくれましたー♫  展示も全員協力してあっと言う間に終了。1階のチームワークは最強です!

俺は自分の詩を書く!と五編の詩を

私はこれが好き

相田みつを派

いのちいっぱい生きてます

あなたの書も美しい

始めは聞こえなくてつまらんかったけど、書き出したら楽しいわ

詩人のポーズだそうです 笑

アートな書3枚

展示の協力体制抜群です!

男性陣も大活躍

展示完了!

詩人の方々(^。^)


11月25日(水)遊書 たき火♪

今日は曇りで肌寒い日でしたが、たき火の歌詞を書いたり、歌詞の中の言葉を書いたりして、あったまりました。

集中して書かれた百済さん。手のあちこちに墨つけつつ

お風呂上りにさらさらと気持ちよく

「もう書かんよ」と言われながら、ぐるぐるをいっぱい。この後、筆を左に持ち変え、右手の親指の付け根に墨で彩色開始!@。@

快調な滑り出し♫

「さあ、書きましょう」のポーズの後、乾いた筆で鼻をササッ!!お化粧のつもりかなあ♫

おちゃ目な一面を出してくださった、本日の京子さん

お風呂の後ウトウト、、、で、今日は1枚のみ

前回のおいしい秋の展示をしたら、「これわたしの」と

「子どもっぽいことしてみちゃった♫」と、二人ならんでピース♫

今日も黙々と遊書をたのしんでくださいましたー♫

宮崎さんもおちゃめにピース♫


午後からは一階で。全員快調に。
「山茶花、、、この漢字は何と読みますかー?」の問に「さざんか!」と声揃えて返ってくる。
「難しい読みなのに、即答ってすごいですねー。たき火の歌詞に出てくるからですかー?」には
「ははは、、、’’山茶花の宿’’で覚えた〜」と塚崎さんの愉快な答えが返ってくる。
「’’山茶花’’を’’山茶火’’にしてしまったよ。焚き火のこと考えていたら。。。」と、真澄さんも愉快愉快♫♫
小畠画伯は、今日も独創的なアート書で愉快愉快♫

いただきました。特大笑顔♫

「笑って!笑って!」とカメラを向けた人に欠かさず声かけをしてくれるディレクター(^。^)

「自分の懐の中へ吹く北風」と、自主的に絵入りで♫

「童謡、なつかしいわ」

少し大きく書きました。

書く手の下に紙を敷き、先に書いた字が擦れないようにと配慮を

たき火の歌詞を書きました。歌詞にでてくる「山茶花「「北風」「垣根」などの言葉も

細かい文字もこの通り

こちらもさらりと絶好調。筆が進んで5枚!!!

「しもやけ、今はできんようになったわー」

スタッフさんのヘルプもあり、本日みなさん5〜10枚!!!お見事!最後にみんなで歌った「たき火」の唄もお見事♫♫

前回と今回の作品を皆さんと一緒に展示。「うまそうやな~」の声があちこちから


11月20日(金) みっちゃん農園のみかん

お知り合いの粕屋さんからおいしい、おいしい絶品みかんが届きました♫♫♫
みかんのみっちゃん農園のみかん♫♫♫
みなさん大喜び♫  ありがとうございましたー♫

ありがとうございましたぁ〜〜〜♫

農園紹介

絶品みかん

「きれいなみかんやねー」

「おもいこもってるみかんやねー」


11月20日(金) 「バイト料もらわなー」

2020年の締めくくりの時期。
作品をファイルしたり、表紙をつくったり。はたまた、来年に向けて、キャンパス再生のためジェッソ塗りをしたり、恒例のクリスマス歌合戦に向けての練習をしたり、クリスマスカード作りの続きをしたりと、休む暇なく作業てんこ盛りの日。キャンパスリサイクル中には、「こりゃ、バイト料もらわななー」の声も(笑)  コロナが、また、騒ぎ出した様子。楽しくクリスマス会ができますように。。。

表紙は今年の干支にしました。

目の表情で大きく個性がでましたねー。

かわいい♫

お耳が特徴

作品、どんどん作っていきましょーねー。

まるを3つ書いて

カットして、台紙にはって目鼻とひげを書いたら、、、あっという間にねずみさん♫

小さな◯を上手にカット。

休む暇なく、キャンバス再生作業

「これを全部塗りつぶすんかいな」

「画伯の筆使いは、やはり違いますね〜」

ダイナミック派、丁寧派、、個々を知るチャンスです。


午後からも、鬼のパワフル教官(笑)はお昼寝もさせてくれません。歌は宮崎さん、百済さんが大活躍。
歌合戦の強化練習をおやつまでしたあとは、ツリーカードに飾り付けです。細かい作業ですが、みなさん余力もりもり♫ 
みのりのみなさんは、元気いっぱいです。ご家族さんもご安心くださいねー。

今日は、久美子さんがおとなしめー。西依さんは唱歌は指揮者のマネしてくれました♫

「おれ、音痴やからあかん」と言われながらも、なかなかの歌いっぷり♫

「きれいな声ですねー」とスタッフさんから思わず声が♫

小畠さんの指拍子がでましたよー♫

ブランデーグラスを歌う小畠さん、ダンデーぶりを久々に発揮♫

マイクが苦手な中川さんですが、歌は大きな声で一緒に歌ってくださいます♫

候補曲、まだまだ吟味が必要です。


細かい作業ですが、かわいいものがお好きなみなさんは、女子力UPです。黒1点の塚崎さんんもにこやかに制作してくださいました。

「どうしますの?」

「ほれ、これ使い」

「シールどれだけでも使っていいの?」

ツリーの上の重ねたシールが自慢のポイント♫

西依さんは、周りの飾り付けが自慢のポイント♫

小畠さんは冬のイメージを絵に

一番最初に英語を書かれました♫

細かい作業のあとは体ほぐしと・・・

お庭のお花でほっ。。。

「いい匂いやわー」


11月19日(木)遊書ーおいしい秋

食欲の秋、味覚の秋
食べたいものを絵入りで書きました。一番反応が良かったのは塚崎さん。食べたい物は、「さしみ、松茸、うなぎの蒲焼、そしてお酒!!!」と、徳利の絵をズラリ(笑)久美子さんは、ぶどうにこだわり、何枚も書かれたのに、「うまくいかなーい」とクシャクシャポイされて力作がお見せできずに残念。

のりよくポンポンポンと食べたいものが出てきた塚崎さん。飲み屋のお品書き?

美味しそうな柿

わたしはりんごよ

ぶどうにこだわり、この後もぶどうばかりを

メガネがカッコよくなりました。

梨だけに、お手本なし、、、でこの通り♬「私、梨大好き」

さんま顔。明石家さんまならぬ小畠さんま!

1文字を書いたら、右に出る人はいません。お見事!!!


午後から二階で

美味しい物書くと筆運びが滑らか

食欲出てきました!

百済さんも高級食材を

昼寝の後に参加の宮崎さん。眠りから覚めたりんご

みんなの作品貼りました。


11月19日(木)遊書ーおまけのページ

遊書はみなさんの大好きな時間です。今日は黒田真澄さんが珍しく不参加。次回のご参加たのしみに待っていまーす。

11月19日(木) 今年最後の訪問美容

すっきり、さっぱり、べっぴんさん♬

順番待ち

お顔も剃ってもらっています

短めにカット

優しいお兄さんにこぼれる笑顔

さっぱりいいお顔♬

2020年も、大変お世話になりましたー♬


11月18日(水) おやつ作りーしろくまちゃんのホットケーキ

「わたし、おやつ作り聞いてなかったから参加しません。参加しないから、エプロンもしないし、ここにもいません」と言われる加茂さんに、「ここにおるだけでいいやん」「あんたの分まで作っるさかい、食べるだけでええねん。ここにおり」と、みなさんが相手を思いやるお声掛けをしてくださり、お仲間を思いやってくださる姿にジーンとなってしまいました。
みなさんの温かい言葉に、「エプロンつけます」と気持ちもほぐれて参加くださいました。
「そこにおるだけでいい」と、その個を承認する仲間意識が生まれていることに感動でした。
もちろん、しろくまちゃんのホットケーキは、かわいく焼けて、待ちきれなくてつまみ食いしちゃう方続出でしたー(笑) 塚崎さん、黒田真澄さんはお料理初体験とか。なかなかエプロン姿お似合いですよー♬

お水を測り担当

混ぜ担当

笑顔担当

「このくらいでいい?」

「この間にもうひとつ流すわ」

「もう裏返していいかしら?」

豪快に

裏返し係

「なかなか難しいわ」

耳の部分作り


完成でーす。

11月18日(水) クリスマスカードつくり1回目

この夏日、12月のクリスマスシーズンが間近とはピンときませんが、ぼちぼちクリスマスの盛り上げにはいりまーす。ということで、クリスマスのカード作り♬
「クリスマスツリーを描いてみよう」では、まさかの’となりのおっちゃん’が登場して笑いを提供してくださった塚崎さんは、すっかりムードメーカーに♬

ホワイトマーカーの方に興味がいって筆が進まず。

こんな感じかなー。

だんだんツリーらしくなってきました。

切って・・・

貼り合わせて・・・

西依さん、仕事が早い! 


お問い合わせ先

見学希望、施設に関する事、入居のご相談など、何でもお気軽にお問い合わせください。

072-339-7550   072-339-7551