日常の生活動作の維持、社会交流、ご家族の介護負担軽減を目的とし、高齢者の皆様に向けてサービスを提供しております。

日々の様子

できることをあきらめないで、「できる喜び」を感じてもらえる、笑顔ある日常を心がけています。

2019年 9月の日常

9月16日(月)健寿お祝い会  ちぐはぐさんによるお祝いコンサート

お年よりの皆様をねぎらい感謝を伝える敬老の祝日です。みのりでは、ご家族と一緒に楽しいひとときを、と健寿お祝い会をひらきました。素敵なピアノ演奏と歌で盛り上げて下さったのは、ちぐはぐさん。楽しいお話と、全員での合唱!

敬老のお祝い御膳

お赤飯  おいしかったですね

ご家族も集まられ、胸にお花を。

社長さんのお祝いのことばです。どこの社長さんなん?とのお声。

ちぐはぐさん  です。ピアノ伴奏にて懐かしい歌をすばらしい声量で歌われます。

歌詞カードを見ながら合唱

みのり選抜のお二人。照れながらも、堂々の歌唱。さすがです。

こちらは、みのりスタッフ選抜笛吹きシスターズ


リコーダーとウクレレ伴奏もつきオンステージです。

歌詞カードなしでも歌われます。日頃の練習は伊達ではありません。

表彰式です。

いつもスタッフのお手伝いをすすんでやってくださいます。感謝をこめて。

ユーモア賞?いつも皆さんの笑いの中心になってくださってます。これからもお元気で笑いをふりまいてくださいね!

お、重たい!

みのりのご長寿。お孫さんとおしゃべりされてるお顔が最高でした。

ありがとうございます。スタッフ一同より。

明日からも皆様が健やかで楽しい時間をすごせますように。「づわいがに~」の掛け声で記念写真。

ちぐはぐさんへ、手作りのにおい袋をプレゼント。楽しかったわ~


9月14日(土) 9月のカレンダー作り

コスモスの季節がやってきます。みのりのコスモス満開も近そうです。
今日は工作の日です。コスモスをあしらった9月のカレンダーを作りました♫

「色々考えて楽しいことしてくれるのねぇ〜」「何やってるかわからないのよ。悪いわね〜」

「わしゃ、わからんわ〜」

「ちょっとめんどくさいねえ〜、疲れるわ〜」

と言われていたのですが、出来上がった時には「良いのが出来たわ〜。今日は全然疲れてないよ!まだまだできる!!」と・・・(笑)

終始にこにこと工作してくださいました

積極的に参加くださり、撮りやすいポーズを決めてくれたというのに・・・この写真でごめんなさい。

この方も、終始にこにこ。

コスモスを蝶にアレンジ

わしゃ、歌の方がいい


小畠さん率いる机のみなさんはマイペース。中川さんのテーブルはワイワイキャピキャピで作業を楽しんでくれました♫

「まっすぐなっとうか」

「細かい作業は得意なの」

「きれいやわ〜」

芸術は爆発まで、時間がかかりました。

「ちょっと、茎が太すぎたかしら・・・」

「できました」

「素敵ねぇ〜」「良いわね〜」と自画自賛

ケアスタッフさんとの合作です。

「なんや、おとうちゃん、できたで」

「いいのができたわ」

だんだんとお口も手も調子がでて、よく動き、見事完成


9月13日 (金) 今日は敬老会の準備をしました

敬老会と言えばお年寄りを敬いねぎらう一日
なのに・・・・みのりの敬老会はお年寄りご自身が働くシステムになっている。
なんでこんなにがつがつ働かなあかんねん・・・と言いながらも案外楽しそうだ。

ひっさしぶりやなあ貼り絵

うちゃあ、塗り絵は嫌いやけど貼り絵は得意やで

1階の方々も助っ人で来てくれてます

中川さんの貼り絵の出来具合はプロ級です

私も得意です、ドレメにいたから・・・・?

なんやあ、これは!…カメです

あれえ!あの「敬」はおかしいぞ!

ほんまや微妙におかしい。

ありゃあ、突き抜けんとあかんがな・・・・ごもっとも

わしが、つけたる・・・・え~い!とどかんがな

助っ人が「つけたるわ」さすが長身Nさん

とりあえず・・・・・まあ、いいか。楽しみですね「敬老会」


「今日は月見です」

中秋の名月も昨日から降っている雨でどうなるか分りませんが、
取りあえず「月見会」をしました。

すすきがないので、近所の雑草を取ってきました。

萩がないけどぼんぼり花はお庭にいっぱいあります。

中川さんが生けてくれました

雰囲気出てる・・・・・・けど・・・

大阪の月見団子はやっぱりこれではないですかねえ

まあ、雰囲気だけは味わいましょう

私は団子があれば月が出なくてもいいんです。

「ん、うまいわ」

お団子の後は歌の会。最近は百合子さんが歌詞の朗読をして下さいます。

十五でねえやは嫁に行き・・・・

十五で嫁に行ったんか・・・えらい早いなあ。べっぴんやったんやろなあ。

さあ、いよいよ敬老の日も間近。今年は「ちぐはぐさん」がコンサートに来て下さいます


9月12日 2階でゲームをして体力づくり

今日は秋晴れ。外に出ると涼しい風。でもまだまだ日差しは暑い!
夏ももう少しで終わりです。

朝はしっかり体操をしています。

今日は鬼マシーンで玉入れです。1階にいる黒田さんが

ナイス!ショット!

いくで!

それ!

あ、あかんわ!

思うようにいかんわ

慎重にやっても一緒やで

そんな問題でもない・・・

あかんわ・・

しっかり狙いを定めて・・・

トップは飯田さん!すごい!なかなかのコントロールでした


午後は1階にて合同歌の会

台風が去り雨がやむと少し涼しくなりました。
庭に出るとコスモスの花が風に揺れていました。

きれいな青空です。

ケイトウの花も咲きました

どこへ行くのかと思ったら・・・下に降りたのね

漢字の脳トレしています。

こちらの方は塗り絵

ブドウですね。マスカットやね

困ったことがあると小畠悩み相談所が開設します

ホンマによう話聞いてもらってます

今日はマイクで歌わせてもらいます

百合子さん今日もいっぱい朗読してくれました

Nさん塗り絵は久しぶり

さ、さ今日も元気に歌いましょう。今日は竹田さんのお孫さんが見学してくれました。


9月11日(水) 脳活ーケーキ皿をデザイン

面白い折り紙を見つけたので。今日は好きなケーキを選んでいただき、ケーキを乗せたいお皿をデザインしてもらいました♫ 
お風呂、歯科検診などの中で、漢字、計算、文字並べ、紙芝居、秋の歌を。

きちっと模様が合わないと、気になるおふたり。

土肥さんんも几帳面

Nさんは、お皿いっぱいに模様を貼られていました。

もちらのおふたりは、「肩凝るわー」「こんなんしたことない」とぶつくさ言われながらも手はよく動きます。

ケアスタッフさんがサポートに入ってくれました。

こんなんできたわ〜

丸シールでまとめてみました。

ええ色やろ〜

色目を抑えた色紙でまとめて。

細かい作業はお任せあれ。

辻野さんは、たくさんの色を使われました。

今日の紙芝居


9月9日(月)台風はどこに行った?

午後からもギラギラのお天気。台風はどこに行ったんだろう

暑い!とにかく暑い!畑の植物もへなへなしてる

河内谷さん、今日も元気に漢字に挑戦

今日は「木」が付く漢字特集

簡単な方もいれば頭を抱える方あり。

百合子さん今日は歌謡曲の歌詞を朗読中

ヒデコさんは紙ちぎり

こちらはジグソーパズル

これはピースが多くて大変

ややこしよ~

百合子さんの朗読は続く「星影のワルツ」別れることはつらいけど、ほえ。

思わず涙。「かわいそうや~」

大丈夫よ別れるなんて言わないから安心して。そうか~ありがとう(涙)なんとなくかわいらしい百合子さんでした。


9月9日  (月)  今日は重陽の節供

中国では「9」の付く日は縁起がいいそうで、この日は菊の節供ともいわれるらしいです。

しっかり体操した後は

菊作り

それはなんですか?「鳥です」

かわいらしいわ~

「とんぼやろ」

うひゃひゃひゃ(笑)なぜかトンボが並んでいるのを見て笑う

今日お風呂に入った黒田さんも菊作り

これは何?「え?何ですか?これ」

それは「ススキやな」正解!

紙をちぎって

ピンクの雲

夕焼け小焼けの赤とんぼですね


9月8日(日)  室内装飾・壁面作り

今日は白くてさびしい壁面を、おめでたい模様に衣替え。市松模様と青海波を共同制作します。

こちらは2センチずつ印をつけています。

丸にカット。

丸い線は三重に。青海波とゆう伝統模様のラインになります。

息子さんと親子漫才のようなかけあいで。

2センチに切っていただいたテープで紅白のジャバラ折りにします。

ジュースをいただきながら、テープを継ぎ足し継ぎ足しサクサクと折られます。

紅白の折り鶴です。この紙、かったいわ~

結婚式みたいやね~ とのご感想。いえいえ 敬老会に飾りますよ。

市松模様も切り貼りしました!さて、本日はここまで。華やかな壁面になりそうです。


9月7日(土) 遊書ー秋の七草

今日は「秋の七草」の漢字の読みクイズをしてから、漢字とかなで書いてみました。七草全部、勢いよく書きあげてくださったのは鹿島さん。続いてNさんが5枚。他のみなさんは各々好みの花を書きあげてくださいました♪ 
ちなみに、秋の七草は、萩・薄・桔梗・撫子・葛・藤袴・女郎花です。

今日もすっきり落ち着いて、筆なめらかに。

「春の七草はすらすら出てくるんだけどね・・・」

師匠の書を誉め讃える周囲の声に「恥ずかしいがなぁ」

なでしこそのものの宮崎さん、"撫子”をそっと出し・・・

小筆で数枚さらさらと。「私は、この花が好き」

「私のお気に入りはこれ!」

2階の展示候補

実際はこうなりました。「私の部屋の前に飾ってもらって嬉しいわ」と土肥さん。

飯田師匠も展示を見に。「ほれ。」


「何が始まるの?」とキョトンの百合子さんは、下敷や文鎮を配っても、すぐに向かいのお父ちゃん(小畠さん)の道具と重ねてしまわれる。手をとって線を引いたり円を書いたりすると「面白いね」と言われてホッ。その後、タイミングよく息子さんが来られ「母さんがんばれ!」と手をとって書いてくださり、百合子さんと息子さんの合作の書となりました。ひでこさんのご家族さんも来られて、ひで子さんと一緒に書かれました♪  佐藤さん1枚だけ書かれお部屋へ。
女郎花の読み方をササッと「おみなえし」と答えられた小畠さん。でも、書き出されると・・・女良良花・・・おんなよしよしバナ?(笑)

直線の書き出しはおっかなびっくりでしたが、1本一緒に書いたら、「楽しいねぇ♪♪♪」と。

息子さんが面会に来られ、「母さん頑張れ!」と手をとって一緒に。

親子合作の名書が四枚出来ました!

ひで子さんのご家族も来られ、家族書道大会になりました(笑)

佐藤さんも参加。昼食後眠そうで懸命に目を明を開けようとされていたのですが・・・

今日は一枚。お昼寝後の爽やかな笑顔で。

ひで子チームの力作

辻野さんは腰痛を押して頑張って参加し、2枚書いてくださいました。

黙々と筆を走らせる女流書家チーム

遊書歴が一番長い中川さん。

桔梗色の服にぴったりの書。

にこやかに整った字を。


小畠氏は真顔で飄々と。書もアーチィスティック!

1階ホールの展示展示したら真っ先に飛んできてくださいました。

1階ホールに展示しました。


お問い合わせ先

見学希望、施設に関する事、入居のご相談など、何でもお気軽にお問い合わせください。

072-339-7550   072-339-7551