日常の生活動作の維持、社会交流、ご家族の介護負担軽減を目的とし、高齢者の皆様に向けてサービスを提供しております。

日々の様子

できることをあきらめないで、「できる喜び」を感じてもらえる、笑顔ある日常を心がけています。

2021年10月の日常

2021年10月25日(月)壁面飾りの制作

朝から一日中雨です。寒くなってきました。
コスモスの壁面飾りを菊の花に模様替えいたします。落ち葉も制作して秋らしくする予定です(*'▽')

菊のお花を見ながら。紙コップは飲み物ではありませんよ~

ハサミ、しっかり使えています。

ショートカットがお似合いです!

たくさん作って下さいました。

「こんなんでいいんかしら~」ばっちりですよ

鍼灸の先生とおしゃべりしながら。「軽くなったわ~」

掻き揚げ、畑のナスの生姜煮、炊き込みご飯です。人気メニューです('ω')

二階の壁面も模様替えです。

16分割にカット

ゆり子さんもほぐしていただきました

久美子さんは廊下を仲良くウオーキング中


菊の花と、ブドウも作りました。「葉っぱ、こんな感じでどう?」

まだ途中です。華やかになりそうです!(^^)!

今日のお茶はどら焼きと一緒にいただきました。そのあとは、かるた大会を。皆さん、すごく早い!!久美子さん、優勝(*^^)v


10月19日 遊書 ヘチマで書く・「里の秋」の歌詞を書く

ここ数日急に秋が深まり、郷愁を感じるようになってきました。
そんな気分で今日は「里の秋」の歌詞を書きました。
みのりの畑で採れたヘチマを使って書いてみたらと、施設長の提案で試みました。
力強く面白い遊書になりました。

みのり畑のヘチマたわし

わっ!ダイナミック

いいカスレが

面白いかも

ちょっぴり恐る恐る

最後はスタンプにして、栗のイガイガを

こちらもどっさりの栗

ゆりこさんはマイペースで名前を

ちょっと書き、うっぷし…の繰り返し

ヘチマ書きの後は、小文字で歌詞を。全文書かれた中川さん

二階の皆さんの作品

何度か全員で合唱を。歌うと特に嬉しそうな百済さん


10月19日 遊書 ヘチマで書く・「里の秋」の歌詞を書く②

午後からは一階の皆さんと。
こちらは「里の秋」の情景を描いて下さる方も。

意外と面白いわ

どんどん!手が止まりません

気持ちの良い秋

もの思う秋。ロマンティック

へちまをちんまり

誰?アホって書いた人

始めウトウト、しばらくボーっと。それが突然スイッチ入り、一人でこの力強い字を!

筆を持たれると、いつもの笑顔。今日は画数の多い字も。

一字一字丁寧に、全歌詞を書かれた大岡さん。

我が境地に入って、さらさら描かれた塚崎さん

途中にマッサージが入り、中断。みんなが片付けても熱心に最後の一字まで。

一階の皆さんの作品


2021年10月18日(月)指で描くピーマン

秋らしい気温になりましたね~
畑のお花や色の綺麗な植物を見に、午前中に畑へ出ました。パッションフルーツの成長が楽しみです。今日は、面会のご家族がいらっしゃったり、お風呂に入ったり、鍼灸の先生が来られたり、絵を描くレクリエーションをしたり、の一日でした(^○^)

ほおお、なっとるなっとる!

まだ採らんでよ~

季節感はありませんが、スーパーのピーマンです。

日曜日に散髪しました(^^♪

つるつるの紙に描きます

食べるところ、皮やな。実がないですよね。

さて、絵の具の乾きを待つ間は、本日のうた。

童謡ではなく、昭和前半の懐かしい歌謡曲

ピンボケですね(*_*)ツルツルのピーマンできました

本日の昼食。竹輪としし唐の天ぷら。畑の茄子と厚揚げの煮物。つみれ汁です


みなさん、完食されてます(*^^*)

お昼からは一階の皆様とレクリエーション活動です。

指で描くのがポイントです。

ピーマンの手触り、紙のツルツル、絵の具の触感などを大切にしています。

一階の皆さんとも、昭和歌謡を歌いました~

お茶の時間まではトランプゲームを。

太いの細いの、できました!


 快晴が続くなか秋ナスが大豊作 毎日の収穫が楽しみです。 

いっきに秋ナスの成長が著しいです。 皆様 庭に散歩に行かれる度ナスの収穫をして下さっております。
これから秋ナスを使って皆様と沢山美味しく頂きたいと思います。(^^)/

SNOW_20211016_180340_749

SNOW_20211016_180426_731

SNOW_20211016_180304_276

SNOW_20211016_175959_560

SNOW_20211016_175807_259

SNOW_20211016_180043_956

SNOW_20211016_180112_316

沢山採れるので皆様 大喜び

このお花が今日は、一番人気

SNOW_20211016_180400_217

南天の実も少しづつ赤くなって参りました。

お庭にアゲハ蝶がよく飛んで来ます。


 巨大なヘチマ(40㎝~50㎝)桜の木の上で発見 

いつも立派に咲き誇る黄色のヘチマの花 しかし、今年一本もヘチマが見当たらない
なんと桜の木の上にツルが絡みつき6本ほど隠れる様に同化していました。
桜の成長にも良くないので早速収穫 皆様とヘチマの活用方法を話し合う みそ汁の具にしてもおいしいらしいとのことで ピューラーで皮を剥いてみる 残念 中から昔よく見た繊維質が( ;∀;) ヘチマタワシ作りへ変更となりました。 ヘチマタワシの完成こうご期待

こんなにあるなら売りに行こうか と冗談

ヘチマ六兄弟

ヘチマの美容液もいいよと教えて下さいました。

眞澄さんの素敵な笑顔を拝見させて頂き ヘチマに感謝

ヘチマの収穫も終わり フェンスも綺麗に整備完了

ピューラーで剥くとおなじみの繊維質

火を通すと種や実を取り出しやすいとのこと

完成が楽しみ

パッションフルーツもすくすく成長中

コキアが紅葉し始めております。

お昼ごはんのピーマンの種取 皆様手慣れてます。

あっという間に下処理完了


10月12日 遊書 秋の食べ物といえば?

日中は日が差すと暑いものの、風が吹くと心地よく秋を感じます。
「秋の食べ物何が好き?」会話しながら、個々人の好みを書いてもらい、秋の食べ物をいろいろ想像しました。昼近くになると「食べたーい」の声しきり。

好きな秋の食べ物聞いたら、先ずこれが飛び出しました

新米とさつま芋も!

食べ物のことになると、珍しく筆を!記名もしっかりと

後半は美味しそうな絵を

ゆり子さんは食べ物の写真を、口にもっていかれそうになりました。

果物好きな百済さん

芋、栗、柿…周りから、食べたーいの声

一枚の半紙にぎっしり食材!お見事!

顔彩使ったお絵描きつながりで、前回の花たちも

展示協力隊

お腹が空いてきました(^^♪

ランチはきのこたっぷりの豚キムチ炒め、秋茄子の味噌汁、温泉卵、新米ごはん


10月12日 遊書 秋の食べ物といえば?➁

午後からは一階の皆さんと。
男性陣が加わると、好きな秋の食べ物も変わります。松茸、牡蠣、鯖、鰹酒まで。
遊書初参加の方も楽しそうにかかれました。

朝、秋風にあたり、気持ち良いスタートを。

初参加の方も最初は手に力が入っていましたが、ぐるぐる書きは滑らかに。

やはり女性陣は栗が好き

好きなものを考えながら

スタッフと一緒に、こんな元気な書を

眞澄さんの食欲の秋が始まりました。素晴らしい笑顔ですね

お絵かきタイム、いきなり松茸!

じっくり一粒ずつぶどうをかかれました。

こんなにたくさん!

牡蠣に挑戦してくれたのは大岡さん。

食べたいわ~を繰り返しながら

みのりは豊作です!


10月11日(月)板に描く葉っぱのネガポジ画

暑いですが、いよいよ今週から20℃を下回る気温になるそうですね。寒暖の差が激しいので、体調しっかり管理して穏やかに過ごしましょう!
今日のレクリエーションは、板に色鉛筆で彩色する作品をつくりました。それぞれの完成作品に感想を出し合っておられました。

ご自分のことを、引っ込み思案~~と。いえいえ~明るい声が響いていますよ~

黄緑、オレンジ。百済さんのお好きな色

色に色を重ねる、チャレンジ中のお二人

カルタの札で、スタッフとおしゃべり

きのこご飯、さんまチーズ焼き、厚揚げ、人参、レンコンの煮物、お味噌汁

いただきます(・´з`・)

作品にあう色の台紙を選んで、掲示しました

午後からは一階に鍼灸の先生がきてくれます。

順番にリハビリを受けつつ、葉っぱの制作です。

「こんな事したことない~」

バジル、ミント、香りも色々。細いの、丸いの、ザラザラしたの。葉っぱの形を観察しました。


「色の組み合わせがいい」「この葉っぱがきれい」「カラフルでいい」など、素敵な意見がたくさんでました(^^♪

真澄さんと畑に出て、ナスの収穫

もう、かたなってるなぁ

お花もつみました。

丈を長めにしといて、とのことです。

二階からは畑が見えにくいので、お花をお届け。

華道もやられていた久美子さん。バランスすてき~~

夕食風景です。ウインナーと野菜たっぷりポトフ、チーズ入りスクランブルエッグ。今日も穏やかな一日でした。


10月5日 遊書 10月の和名と風物詩。秋の七草

10月に入り初めての遊書。恒例の当月の色々な呼び名と風物詩。そして今、綺麗に咲き誇る秋の七草を、漢字、仮名、絵で書いてみました。みのりの庭にも桔梗などが咲いています。

二階ホールの展示も10月に更新

気持ちも新たに力強い十月

十月のしっとりを

元気な十月を

七草の絵は、皆さん興味を持って

仕上げは顔彩で彩色

可憐な桔梗になりました。

ゆり子さんは秋桜の解説を熱心に(^-^;

下敷きをたたんだり、広げたり。時々笑顔。

画数の多い藤袴に挑戦。絵も仮名も。

萩の花が可愛いと、筆が進みます。

途中内科検診が。先生方に褒めてもらって、身も心もにっこり!


10月5日 遊書 10月の和名と風物詩。秋の七草➁

午後からは一階の皆さんと。
神無月、神在月と神々が出雲に集まり、在、不在でついた和名。「今大阪にはいないのかぁ」と話しながら、
三文字は書きにくいから、早く一文字の七草の名を書こうよと(^-^;

神はいるかな? 力強い十月です。

懸命に一人で筆を持たれました。

絵になると流れるような筆の動き(^^♪

こちらも迷いなくさらさらと。

勢いのあるススキです。

じっくり時間をかけて愛らしい萩に。

私の好きな花なの。

女郎花を何と読むかでひと悶着。「おみなえし」と答えてくれたのは大岡さん。

画数多い字は見えません!と一文字中心に(^-^; でも筆を持つと、お見事!

顔彩に目覚めた塚崎さん。故郷の佐賀を。

以前、墨で描いた古里の絵と並べて展示。


2021年10月4日(月)秋色コレクション

10月になりました。大阪の緊急事態宣言も解除になりました。
みのりの皆様は風邪ひかずお元気にすごされてきましたが、油断は禁物。気を引き締めてすごしています。
御家族の皆様には、ご心配ご不便が続きますが、11日からの面会再開も明るいニュースです。「おしらせ」ページの注意事項をご覧のうえ、ご連絡お願い致します。

レクリエーションスタッフに、「今日は何するの」

秋の色を集めたいとおもいます。

ゆり子さん、鼻にテープついてますよ。ほほほほ

紅葉の赤、柿のオレンジ、秋晴れの空色

なんのことやら~~

おしゃべり参加の服部さん

肉じゃが、豆腐の卵とじ、味噌汁(^^♪

食後の脳トレに集中されてます


お問い合わせ先

見学希望、施設に関する事、入居のご相談など、何でもお気軽にお問い合わせください。

072-339-7550   072-339-7551